奈良

[1日コース]宇陀・曽爾エリアの観光プラン・モデルコースを写真付きで紹介する[車移動]

こんにちは!クロです!

奈良県観光といえば、奈良市内が最も定番ですよね!

しかし、奈良の魅力というのは市内だけではありません。

そこで今回は

この記事の内容
  • 宇陀エリアの観光モデルコース
  • それぞれの観光スポットの見どころ

について紹介していきます!

観光コースだけを知りたいという人は、概要の項目のみを見てください!

では早速紹介していきます!

モデルコース概要

エリア宇陀・曽爾エリア
移動手段
メインスポット曽爾高原
オススメの時間帯朝から夕方
合計料金入園料:1000円/人

駐車場代:1400円

昼食代:800円/人

オススメの時期年中
モデルコース所要時間約8時間ほど

ではコース概要について説明していきます。

モデルコース

1.曽爾高原

↓車30分

2.カエデの郷ひらら

↓車25分

3.室生山上公園芸術の森

↓車5分

4.室生寺

このようなルートになります。

今回のモデルコースでは、昼食はカエデの郷ひららで食べることを想定しています。

ただ、多少外れた位置にあるので、飛ばしてしまってもいいかもしれません。

最後に室生寺に行くというプランにしたのですが、室生寺は17時に拝観が終了してしまいます。

遅めの時間から観光を始めたいという方は、逆向きのルートを辿ってもいいですね。

曽爾高原は星空も綺麗だそうですよ。

注意点としては、

  • 曽爾高原の観光はハイキングになるので体力的に少しきつい
  • 曽爾高原自体に食べ物屋さんがないので行く前に何か買っていた方がいい

この2つです。

ではそれぞれの見どころを紹介していきます!

1.曽爾高原

駐車場あり

1日800円

料金入場無料
オススメの時間帯特になし
オススメの時期年中
営業時間24時間
観光所要時間1時間~2時間

今回のメインスポットである曽爾高原です。

曽爾高原は関西で最も有名な「ススキ」のスポットです。

なので秋が1番の見頃の時期ですね。

しかし、秋以外の時期も実はかなりいい景色が見れます

秋はかなり混雑しますが、初夏の時期は人も少なくゆったりと観光することができますよ。

20190604200427

関西ではなかなか見ることができないタイプの風景でした。

20190604200418

秋以外は混雑していないのでこんな爽やかな写真も撮ることができますよ。

基本的に曽爾高原のみを観光するのであれば1時間~2時間程度でまわりきれます。

他のサイトでは4時間とか、5時間とか書かれているのですが、それは周辺の山々までハイキングした場合ですね。

近くに温泉などもありますが、写真を撮りたいだけなのであれば、曽爾高原のみで十分かと思います。

2.カエデの郷ひらら

駐車場無料駐車場あり

30台ほど

料金入場無料

ランチありなら

800円程度

オススメの時間帯特になし
オススメの時期年中
営業時間10:00~16:30

ランチタイムは

11:00~14:00

月曜日休園

(祝日の場合火曜日

観光所要時間1時間(昼食込み)

カエデの郷ひららは、廃校を再利用したcafeがあります。

カエデの郷という名前から想像できるように、カエデの植物園が無料で見ることができますが、どちらかというと廃校の撮影がメインとなるでしょう。

昼ごはんは今回ここで食べました。

焼肉丼が800円とランチにしては多少高めかもしれませんが、おいしかったです。

20190606190803

廃校での写真撮影も行うことができました。

20190606190814

3.室生山上公園芸術の森

駐車場無料駐車場あり
料金入園料:400円
オススメの時間帯特になし
オススメの時期冬以外
営業時間[4月~10月]

10:00~17:00

[11月~12月・3月]

10:00~16:00

[休園日]

火曜日

12/29~2/29

観光所要時間1時間

室生山上公園芸術の森は公園内にアート作品が何個も点在している公園です。

この公園は超有名な彫刻家である「ダニ・カラヴァン」が監修したそうです。

隠れたインスタ映えスポットとして近年徐々に話題になっていますね。

20190606192322

ぐるぐるが素敵です。

他にも下の写真のような、謎の建物があったりします。

20190606192320

これも芸術的センスがある人は何かしら思うところはあるのでしょう。

ただ僕はあまり芸術センスがないので「シュールだ….!」と思ってしまいました。

4.室生寺

駐車場有料駐車場あり

600円/日

料金入園料:600円
オススメの時間帯特になし
オススメの時期年中
営業時間[4月~11月]

8:30~17:00

[12月~3月]

9:00~16:00

観光所要時間1.5時間

宇陀市で最も有名なお寺といえば、室生寺ではないでしょうか?

真言宗で女性は入ってはいけない高野山金剛峰寺に対して、女性でも女性でも参拝することを許可したのがこの室生寺です。

なので、「女人高野」とも言われていますね。

正直あまり写真スポットという感じではありませんでした。

写真を撮るのが好きな人が言う場所、というよりかは参拝したい人が行く場所な感じですね。

落ち着いた雰囲気でゆったりとした時間が過ごせます。

20190606193544

まとめ

今回は奈良県宇陀・曽爾エリアのモデルコースについて紹介してきました。

「奈良観光といえば市内」そんな風潮がありますが、少し市内から外れてディープな奈良旅を楽しんでみてもいいのではないでしょうか?

この記事は以上で終わりです。

奈良観光を計画している人の役に少しでも立てたなら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。