大学生活

お酒が大好きな僕が1ヶ月禁酒してわかったメリット・デメリット〜完全禁酒はつらいのでもうやめます〜

クロ
クロ
こんにちは!クロです!

お酒が大好きな僕が禁酒を始めて1ヶ月が経ちました。

どれだけお酒が好きかというと、週7日毎日欠かさずビールを1L飲むくらいには好きです。

この記事では

この記事の内容
  • 僕が禁酒をした感想
  • 禁酒をするメリット
  • 禁酒をするデメリット

について紹介していきます!

 

この記事は禁酒しようかどうか迷っている人向けの記事です!

では早速詳しく紹介していきます。

僕が禁酒してみた感想

20190331162350

では僕が禁酒してみた感想を詳しく説明していきます。

twitterで「#クロの禁酒日記」で検索するとさらに詳しい感想が観れます。

禁酒初日〜1週間の感想

まずは禁酒1週間目を振り返っていきます。

1日目は2日酔いで死んでいたのでツイートしていませんが2日目の感想はこんな感じでした。

お酒を断つのがかなりきつかったので、とりあえず寝ることにしました。

しかし、お酒を飲まないとなかなか寝ることができませんでした。

 

次に4日目の感想がこんな感じです。

 

禁酒の禁断症状には頭痛があるらしいです。

どのタイミングで頭痛がくるかは人それぞれなようですが、僕の場合は4日目に来ました。

 

次に1週間を達成した時の感想がこんな感じです。

ただただ、うれしかった。というだけの感想です。

達成感がすごかったので、もう一生飲まないつもりでいました。

禁酒1週間〜2週間の感想

では次に禁酒2週間目までの感想をまとめていきます。

禁酒9日目の感想がこちらです。

1周回って楽になってきました。

 

実は僕は禁煙もやっていて現在8ヶ月目です。

ただ禁酒は禁煙よりも継続が難しいと感じました

なぜかというと禁酒は人に迷惑をかけることは少ないですが、喫煙は匂いで人に迷惑をかけるからです。

クロ
クロ
自制心が働きやすいのが禁煙だと思いました。

 

禁酒11日目の感想がこちらです。

他に色々と忙しいことがあって、10日目の報告を忘れていました。

やはり忙しいと禁酒は続きやすいように思えます。

 

禁酒2週間目の感想がこちらです。

 

人のタイムラインを同じような報告で毎日埋めるのが申し訳なくなってきて、報告の頻度を減らすようにしました。

禁酒2週間〜1ヶ月目の感想

先ほども言ったように報告頻度を減らしたので、一気に2週間〜1ヶ月の感想をまとめます。

禁酒20日目の感想がこちらです。

このころから「あれ?禁酒ってデメリットの方が大きいんじゃないか?」と感じてきました。

完全に禁酒をするよりも週1回くらい飲んだ方がストレスがたまりません

 

しかし、そうは言っても区切りのいい1ヶ月は続けてみました。

1ヶ月目の感想が先ほども載せましたがこちらです。

禁酒をするメリット

20190423132109

では先ほど紹介した禁酒をするメリットを詳しく説明していきます。

メリット①:夜に活動できる時間が増える

僕の場合は毎晩19時にはお酒を飲み始めていました。

お酒を飲むとそのあとの時間は基本的に生産的な活動ができません

 

飲んでからやることといえばyoutubeをだらだら見たり、TVを寝転びながら見たり。

特に身になることはできませんでした。

酔っ払って頭が働かないのが原因です。

 

しかし、禁酒を始めてからは今まで19時以降は生産的な活動ができなかったのが、寝る直前まで活動をすることができるようになりました。

だいたい1日4時間ほど増えるので、その時間は勉強をしたり、ブログを書いたりと生産的な活動ができます。

メリット②:節約になる

僕の場合、毎日ビール(発泡酒)の500ml缶2本とおつまみで1日500円ほど使っていました。

1ヶ月に直すと15000円です。

これは大学院生の僕にとって少なくない金額で僕の財政を圧迫していました。

禁酒をするだけで1ヶ月15000円節約になるというのはかなり大きかったです。

禁酒をするデメリット

20190423132111

では次に禁酒をするデメリットについて詳しく紹介していきます。

デメリット①:体重はあまり減らない

僕が禁酒を始めた理由がダイエットのためでした。

毎日1Lのビールとおつまみで、1週間で5000kcalくらい摂取していました。

つまり1ヶ月で20000kcalです。

 

禁酒を始めればすぐに痩せていくだろう。と思っていました。

しかし、いざ禁酒を始めてみると、お酒を飲めないストレスから食べる量が増えてしまいました

禁酒から1ヶ月経った現在は禁酒を始める前の体重とほぼ変わらず、ダイエットは失敗という結果に終わってしまいました。

デメリット②:ストレスがたまる

ダイエットが成功しなかった理由でも書きましたが、ストレスがたまります。

人生が楽しく無くなってしまった。そんな感覚さえあります。

お酒が好きな僕の生活から、お酒が消えるというのは僕が思っていたよりも大きな影響を与えました。

デメリット③:そわそわする

禁酒を始めるとそわそわします。

超抽象的な表現ですが、そわそわします。

お酒が飲みたいなぁ。という感情を常に抱えて1日を過ごしています。

落ち着きがなくなったと言われました。

辛かったです。

まとめ

僕が1ヶ月禁酒をしてみた感想は

完全禁酒をするのはメリットよりもデメリットの方が大きいのでは?

ということです。

 

もちろん医学的に長い目で見ればメリットの方が大きいのかもしれません。

しかし、実際の僕の体感では禁酒は辛すぎてデメリットの方が大きいので、禁酒はもうやめようと思います。

 

この記事は以上で終わりです。

禁酒を始めようか悩む人の役に少しでも立てたなら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。