恋愛

彼氏が欲しい大学生がすべきこと・すべきでないこと〜男子大学生目線でモテる女子の特徴を話すよ〜

クロ
クロ
こんにちは!現役男子大学生のクロです!

彼氏が欲しいと言っている女子大生をよく見かけます。

そもそも、彼氏が欲しい!と大々的に公言してる時点でまともな男子は引いてしまいます。

 

僕は男子だけの飲み会の場で女子についてよく話します。

 

今回は飲み会の場での男子大学生のぶっちゃけ話から、

この記事の内容
  • 彼氏が欲しい人がすべきこと
  • 彼氏が欲しい人がしてはいけないこと

について話していきます。

 

この記事は、彼氏が欲しい女子大学生向けの記事です。

では早速話していきます。

 彼氏が欲しい人がしてはいけないこと

まずは彼氏が欲しい人がしてはいけないこと、について話していきたいと思います。

 

先に全てあげてしまうと

  1. 彼氏が欲しいと大々的に公言する
  2. ノリを超良くする

この2つです。

 

詳しく話していきます。

1.彼氏が欲しいと大々的に公言する

先ほども述べましたが、彼氏が欲しいと大々的に公言するのはやめておいたほうがいいです。

 

これをすると彼氏ができないというよりかは、まともな人が寄ってこないと言ったほうが良いでしょう。

 

男子のみの飲み会での会話ですが、

「あいつむっちゃ彼氏欲しいって言ってるし、俺でもいけそうやから狙おかな笑」

というのが男子の本音です。

 

こういう人でもいいから彼氏が欲しいと言うのであれば、大々的に公言すればいいと思いますが、そうではないでしょう。

クロ
クロ
まともな男子は、「彼氏欲しい」と連呼している女子を魅力的だと思いません。

2.ノリを超良くする

男子を楽しませよう!ということなのか、本来の性格なのかわかりませんが、

ぶっちゃけ超ノリのいい面白い女の子って恋愛対象になりにくいです。

 

クロ
クロ
いわゆる「友達止まり」っていうやつですね。

 

もしあなたがそういうタイプの人ならよく分かるでしょう。

「あいつはなんか、むしろ男子やな」

と飲み会で言われているかもしれません。

 

ウケ狙いの発言を少し控えるだけでだいぶ変わりますよ。

彼氏が欲しい人がすべきこと

では次に彼氏が欲しい大学生がすべきことについて、できるだけ具体的に話していきます。

 

彼氏が欲しい人がすべきこと、それは

  1. 男子に個人ラインをする
  2. 笑顔で挨拶をする
  3. 愛想を良くする
  4. 化粧を頑張る
  5. ボディタッチをする

この5つです。

 

詳しく話していきます。

1.男子に個人ラインをする

男子に個人ラインをする人はかなりもてます。

 

無駄な会話をダラダラ続けるというよりかは、「それグループラインでいいんじゃない?」みたいな内容を個人ラインするといいでしょう。

 

例えばですが、

  • 飲み会で撮った写真で二人で写っているものは個人ラインで送るだとか。
  • 明日の集合時間っていつだっけ?と個人ラインで聞くだとか。

これは簡単にできてかなり効果的です。

 

女子側からすると「え?そんなことで?」と思うかもしれないですが、男子はかなりバカです。

「え?なんでわざわざ個人ラインを?」と意識せずにはいられないんですよ。まじで。

意識させたら勝ちみたいなところありますからね。

2.笑顔で挨拶をする

「男子校出身者は女子に挨拶されただけで落ちる」って言葉がありますよね。

 

あれ嘘だと思いますか?

実はマジなんですよねぇ。

それだけ挨拶には力があるんですよ。

 

遠くからわざわざ駆け寄って挨拶してくれた日には一瞬で惚れます。

道端で気になる人を見かけたら積極的に挨拶しましょう。

3.愛想を良くする

「愛想のいい女が一番モテる」と僕は思います。

例えば、自分の話で笑ってくれる人はかなり魅力的です。

 

あとは、飲み会を断るときに最後に「また誘って〜」と一文入れるだけでもかなり好感度が上がります。

不自然なほどに愛想を良くするくらいがちょうどいいんですよ。

4.化粧を頑張る

僕は男子なので化粧の技術とかは全くわかりません。

しかし、同じ人でも化粧が変われば評価も一転します

 

「あいつ、一年の時と比べて可愛くなりすぎやろ。」なんて会話は日常茶飯事です。

男子って結構女子の化粧を見ているんですよ。

可愛くなったらすぐに気づきます。

 

どう頑張ればいいか具体的なアドバイスはできませんが、頑張ってください。

5.ボディタッチをする

よく言われがちですが、恥ずかしがってしない人もいるかもしれません。

正直めちゃくちゃ効きます。

 

もちろん触られた時は平静を装いますよ。

なんともない風を装います。

しかし、それで「あれ?あんまりなんとも思ってないのかな?」なんて思ってはいけません。

 

あとからしっかりと効いてきます。ボディーブローのように効きます。

 

例えば、話してる最中笑った拍子に肩を触るとか。

集合写真を撮る時に背中に手を回すとか。

もうなんでも効きます。

 

意識させたいのであればボディタッチをしましょう。

まとめ

彼氏が欲しい大学生がすべきこと・すべきでないことについて話してきました。

 

知っておいて欲しいのは、

男子って多分女子が思っているよりもずっと単純である

ということです。

 

かなり古典的な手でも良く効きます。

ぜひ実践してみてください。

 

この記事は以上で終わりです。

彼氏が欲しい大学生の役に少しでも立てたなら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。