恋愛

大学生が付き合う前の初デートで失敗しないための注意点について紹介していく

クロ
クロ
こんにちは!クロです!

頑張って気になる人との初デートが決まった!というあなた。

心が踊ってますよね?ドキドキしますよね?

しかし、初デートで大きな失敗をしてしまうと次からはデートをしてくれない何て事もありえます。

そこで今回は

この記事の内容
  • 初デートで失敗しないための注意点

について紹介していきます!

 

この記事は、初デートを間近に迎えた大学生向けの記事です。

では早速紹介していきます。

初デートスポット編

20190507185913

まずはデート場所がまだ決まっていない!

という人向けに初めてのデートスポットの選び方について紹介していきます。

先に全てあげてしまうと

  1. 共通の趣味を楽しめる場所
  2. あまり喋らなくても楽しめる場所
  3. お互いにいきたいと思っている場所

この3つのどれかがいいでしょう。

それぞれ説明していきます!

1.共通の趣味を楽しめる場所

おそらく大学生で初デートに誘える相手と言うのは、何かしらの共通点があるという場合が多いでしょう。

例えば

  • お互いに音楽が好きならばフェス
  • お互いに写真撮影がすきならば風景が綺麗なところ

などそれぞれの趣味にあったデート場所がありますよね。

 

趣味の一致を口実にするとデートにも誘いやすいですし、迷ったら初デートは共通の趣味が楽しめる場所を選びましょう。

2.あまり喋らなくても楽しめる場所

お互いの事を知ることができていない初デートでは会話には結構困ります。

 

初めのデートであまり喋ることができなくても、お互いを知るうちに話題が増えてきます。

しかし、初デートでの印象はかなり重要なので喋らなくても楽しめる場所を選ぶというのが無難ですね。

 

避けたほうがいい初デートスポットとしては、遊園地やドライブデートなどが挙げられるます。

逆に初デートでオススメなのは喋らなくても楽しめる映画館とか、プラネタリウムとかですね。

 

大学生カップルの定番デートスポット12選〜予算から注意点まで紹介するよ!〜 大学生になって初めて恋人が出来た時に困ることって、 どこにデートに行けばいいんだ? ということですよね! ...

 

3.お互いにいきたいと思っている場所

やっぱりデートというものは、自分も楽しまなければいけませんし、相手も楽しくないといけません。

なので先ほど映画館とプラネタリウムがオススメと言いましたが、最終的にはお互いが行きたい場所を選ぶのが初デート成功の秘訣です。

 

お互いが行きたいと思っているのであれば、遊園地もありですし、ドライブでの遠出もありでしょう。

結局は楽しめる場所を2人で選んでみましょう。

 

ドライブデートを楽しむためのアイデアを5つ紹介する〜移動時間も楽しもう!〜 大学生や社会人になったら増えてくるドライブデート、初めのうちは刺激があって楽しかったはずです。 しかし、何回も繰り返してい...

 

初デート事前準備編

20190405162241

デートに行く場所が決まった!安心だ!と思うのはまだ早いです。

初デートの前に準備すべき点がいくつかあります。初デートは今後のどのデートよりも慎重に準備しましょう。

 

先に全て挙げてしまうと

  1. デートプランの作成
  2. 身だしなみを整える
  3. 話すことを考えておく

この3つです。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

1.デートプランの作成

とりあえず行く場所だけ決めて、当日成り行きに任せるかぁ。

くらいの感覚で行くと確実にグダグダなデートになります

 

初デートでは、「行く場所・行く順番・移動手段・それぞれのデートスポットにかかる時間」は最低限調べておきましょう。

例えば映画館に行った後にどのカフェに行くのか、カフェの後はどこに行くのかくらいは決めておいたほうがいいですね。

 

もし余裕があるのであれば、途中で雨が降ってきた時の対策なども決めておくといいですよ。

当日に慌てなくて済みますからね。

 

初デートプランを決める際には、あまり長すぎないプランを作ることをオススメします。

クロ
クロ
初デートは個人的に3時間程度が1番いいのではないかと思っています。

お互い多少緊張しているので、長すぎると少ししんどいですよ。

2.身だしなみを整える

基本的に大学生は普段から私服を見せているので、服装は普段通りでもいいと思います。

しかし、「髪型・ヒゲ・眉毛・爪・鼻毛」くらいは整えておきましょう。

 

初デートなのに2ヶ月間髪の毛を切ってないなんて状態ではいけません。

できることならデート前には散髪に行くくらいのやる気は見せてもいいでしょう。

3.話すことを考えておく

意外と忘れがちなのが話のネタを考えておくということです。

 

そんなの当日の流れを楽しめばいいじゃん!

と思えるコミニケーション能力の高い人は別にいいのですが、初デートでの沈黙って怖いですよ。

 

初デートってまだお互いに距離感がある場合が多いですから、沈黙が苦痛に感じるんですよね。

何か喋らなきゃいけないと思えば思うほどに何も喋ることができなくなる。

クロ
クロ
想像するだけで怖いですよね。

話のネタはいくつか考えておくといざという時に焦らなくて済みます。

 

例えば

  • 最近の芸能ニュース
  • 同じサークルなら、サークルの同期の話題
  • 最近あったこと

など探すと色々あるはずです。

ある程度ストックを持っておきましょう。

初デート当日編

20190404233700

ではデート場所も決まって、事前準備を済ませると次に当日のデートで気をつけるべき点について紹介していきます。

先に全て挙げてしまうと

  1. 遅刻しないように早めに出る
  2. 自分の話ばかりをしない
  3. スマホは極力見ない
  4. 下心は極力見せない
  5. 楽しんでるアピールをする

この5つです。

それぞれ詳しく説明していきます。

1.遅刻しないように早めに出る

初回の遅刻は人によってはかなりのマイナスポイントになりえます。

少し遅れたくらいでは怒る人は少ないとは思いますが、逆の立場だと「あまり楽しみじゃなかったのかな?」と不安になりますよね。

 

早めについておくことで、「今日のデートを楽しみにしていたんだ!」という意思表示にもなります。

早めに出ていて損はないので、15分前くらいに集合場所に着く気持ちで家を出ましょう。

2.自分の話ばかりしない

初デートでありがちなミスなんですが、沈黙を恐れるあまり自分の話ばかりしてしまうという失敗談はよく聞きます。

 

もちろん自分のことを知ってもらうことも大切です。

しかし、お互いにデートを楽しむという目的からすると、自分1人でしゃべり続けるというのは得策ではありません。

クロ
クロ
相手に適度に質問して、相手の話も聞きましょう。

3.スマホは極力見ない

スマホ依存症の人が多い現代でスマホは極力見るな!と言うのは難しい話かもしれません。

しかし、デート中にスマホをいじられると「あまり楽しんでない」ような雰囲気を醸し出してしまいます。

 

そもそもデート中にスマホをいじらないといけない場面なんてほとんどありません。

ラインも後で返せばいいですし、ゲームなんて今やることではありません。

 

スマホを触るのは地図を見たり調べ物をしたりする時くらいにしましょう。

4.下心は極力見せない

大学生でデートするとなると、どうしても期待してしまうのがエッチなことですよね。

 

手も繋ぎたいしキスもしたいし、それ以上のこともしたいし、、、。

という気持ちはよくわかります。

 

しかし、初デートで焦って手を出すのは悪手でしかありません。

家に誘うとか、カラオケなどの密室に誘うとかは避けたほうがいいでしょう。

遊び人だと思われる可能性があります。

本気で好きで付き合いたいと思っているのであれば、下心は極力見せないようにしましょう。

5.楽しんでるアピールをする

初デートは相手が楽しんでいるのかどうかかなり不安です。

それと同じように相手も同じ思いを持っています。

なのでデート中は楽しんでいることを言葉や態度に表して相手に伝えましょう。

そうすると相手も気が楽になって楽しみやすい状況を作りることができます。

初デート後編

20190331095843

初デートを楽しんだ後どうするか、というのもかなり重要です。

デートが終わって、ほったらかしなんてことをしてはいけません。

なので初デート後のラインの会話で気をつけるべき点を紹介していきます。

 

先に全てあげてしまうと

  1. 感謝の気持ちを伝える
  2. 楽しかったことを具体的に伝える
  3. また遊びたいことを伝える
  4. できるのであれば次のデートの約束もする

この4つです。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

1.感謝の気持ちを伝える

感謝の気持ちは早めに伝えておきましょう。

丁寧な人なんだなという印象を与えることができます。

 

  • 会計を多く払ってもらったならそのことにお礼を言う
  • たくさん歩いてくれたことにお礼を言う

などどんなデートだったかによりますが、感謝の気持ちはデート後にちゃんと伝えておきましょう。

 

さらに、感謝の気持ちはポジティブな言葉で伝えるほうがいいですよ。

「たくさん歩かせてごめんね。」ではなく「たくさん歩いてくれてありがとう。」のほうがポジティブですよね。

ありがとうという気持ちは、デート中に伝えていたとしても、デート後にもう1度伝えておきましょう

2.楽しかったことを具体的に伝える

楽しかったことは具体的に伝えましょう。

「今日は楽しかった!ありがとう!」という一文は定番ですが、具体的ではありませんよね。

 

例えば映画を観に行ったのであれば、

「今日は見たかった映画を観れてよかった!その後のカフェも美味しかったし、会話も楽しかった!」

とできるだけ具体的に伝えましょう。

 

ちゃんと楽しんでくれたんだなと安心します。

3.また遊びたいことを伝える

「今日は楽しかったからまた君と遊びたい」という思いは恥ずかしがらず伝えたほうがいいですね。

次のデートへの繋がりやすさがかなり変わります

恥ずかしがらずに伝えてみましょう。

4.できるのであれば次のデートの約束もする

基本的に初デート後はお互いに気持ちが高ぶっていますよね。

楽しかったなぁ。という余韻にも浸っています。

なので初デート後すぐは次のデートの約束を取り付ける絶好のチャンスです。

 

ここで怖がって、数週間開けてしまうと気持ちが落ち着いてきて、冷静な判断で断られてしまうこともあります。

1番いいのはデートの終わり際で直接約束をすることですが、断られると怖いという気持ちもあるので、デート後のラインでもいいでしょう。

まとめ

初デートはかなり緊張して、普段できることができなかったりします。

なのでいつも以上に入念な準備を行いましょう。

初デートを成功させて次に繋げることができるといいですね。

 

この記事は以上で終わりです。

初デート前の人の役に少しでも立てたなら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。