ブログ

理系大学院生ブロガー「クロ」のプロフィールとブログの紹介

20190503123954

こんにちは!

当ブログ「クロ日記」を運営しているクロです。

ブログを始めて数ヶ月経ちましたが、プロフィール記事を書いていないことに気がつきました。

読んでくれる人もかなり増えてきたので、ここで一度僕の自己紹介とブログの紹介や僕の人生についての話をしていこうと思います。

ぜひ読んでいってください!

プロフィールとブログの紹介

 名前クロ
 住まい大阪
所属大阪大学理系大学院生
 趣味筋トレ・写真撮影・ブログ
ブログのジャンル大学受験・大学生活・旅行記

ではまずはプロフィールとブログの紹介をしていきます!

僕の名前はクロと言います。

大阪大学の理系大学院生です。高学歴を自称しています。

 

大学院生に関する記事はあまりかけていませんが、普通の人よりも長く大学に在籍しているので、大学生記事などをよく書いています。

大学受験の際は、偏差値40前半から、塾や予備校に通わずに大阪大学現役合格を成し遂げたという経験を持っています。

その経験をもとに大学受験に関する記事も書いています。

趣味は

  1. 現在半年ほど続けているジム通い
  2. 現在2年半続けている写真撮影
  3. 現在3ヶ月ほど続けているブログ運営

この3つです。

1番長く続けているのは写真撮影ですね。

こんな写真を撮っています。写真撮影技術は自信があります。

ジム通いも写真撮影もブログ運営も全て面白いので、皆さんもぜひやってみてください!

クロの人生

このブログを読んでくれる人に「クロはこんな人間である」ということを知ってもらうために今までの僕の人生について書いていこうかな。と思います。

わざわざ記事にするまでもない些細なことまで、身バレを恐れながら書いていきたいと思います!

転校の多かった小学校時代

まずは(小学校より前の記憶がないので)小学校時代のことから話していきたいと思います。

まず僕の小学校時代の自慢は運動会を7回経験したことです。

その理由が、1学期に運動会をする学校から2学期に運動会をする学校に転校した経験があるからです 。

親が転勤族というわけではありませんが、

  1. 小学校2年生初め:大阪→高知
  2. 小学校3年生中旬:高知→大阪
  3. 小学校5年生中旬:大阪→大阪

の3回転校を経験しています。

転校した理由というのも、親が田舎に住んでみたいからとか、中学校に給食がない地区で毎日弁当を作るのがめんどくさいから、とかかなり適当な理由でした。

親が適当な人間であるので、僕が適当な人間になるのは当たり前のことだと思います。

いろいろな人に怒られた中学時代

中学校と同時に反抗期(?)に無事突入し、母親と常に喧嘩している状態でした。

毎日23時過ぎてから家に帰って、母親と顔を合わせないようにしていました。

ここでは話せないこともたくさんやりましたし、色々な人に怒られ続けた3年間でした。

そんな感じで勉強はあまりしていなかったのですが、平均程度に勉強はできて、ギリギリですが偏差値55程度の高校に入学することができました。

バイトに明け暮れる高校時代

高校生になると自分でお金を稼ぎたいという思いから、アルバイトを始めました。

時給700円前半の時に扶養を超えるギリギリまで働いていました。

恋愛や遊びも多少楽しんではいたと思うのですが、高校時代の思い出といえばアルバイトか受験勉強くらいしかありません。

高校入学後すぐの頃は、部活に入ってなくバイトも合格しなかったと言うことで暇でした。

なので1回目の中間テストはかなり勉強した方で、始めてクラスで1番勉強ができるというポジションに立ちました。

そこで褒められたのが嬉しくて、定期テストは毎回頑張っていました。

そういった背景である程度、勉強法が身についていたこともあり、1年で偏差値40から大阪大学に合格することができました。

大学入学後無気力症候群に陥る

僕は大学入学後に無気力症候群に陥りました。

何もできない日々が続き、単位は8割は落としていました。

いい大学に入れたはいいけども、卒業できないのではないか?そう思っていました。

周りからは留年確定の人間と思われていましたが、2年生になるとかなり持ち直して結局は4年間で卒業することができました。

大学3年生の時に世界一痛い病気にかかる

僕の大学3年生の夏休みに急に血尿が出てきました。

大きな病気にかかった経験がない僕は「もう死ぬんだな」と覚悟しました。

しかし、病院で宣告された病名は「尿路結石」という病名で、死にはしないけど、死ぬほど痛い病気であるということがわかりました。

世界一痛い病気であるということです。

その闘病日記的なものは別記事で書いてあるので是非見て欲しいのです。

 

大学3年生で仮想通貨を始める

僕はBTCが200万円いく直前のBTCが60万円の時に仮想通貨を始めました。

それならばすごく儲かったのではないか?

そう思うかもしれません。

ただその時の僕はなぜか仮想通貨FXと呼ばれるものに手を出してしまいました。

残念ながらBTCが200万円いくと同時に空売りで50万円の損失を出してしまいました。

そこから3ヶ月ほど仮想通貨から退場していましたが、春休みにバイト代が30万円入ったということでまた仮想通貨に全額ブッコミました。

するとその時買ったVIPSという通貨が大当たりして70万円ほど一晩にして手に入れることができました。

ただ、そこでやめればよかったのですが、wowbitという通貨に手を出してしまい、現在はトータルでの収支は5万円ほどマイナスです。

現在はFXや株や仮想通貨など、少額での運用をしています。

勉強になるのでやってみるといいと思いますが、大金をかけるのはお勧めしません。

僕は数万円ずつしか運用していません。

 

 大学4年生の時にブログに出会う

そもそもなんで僕がブログを始めようか、と思ったのか?

という話ですが、結構特殊な理由で始めています。

まず僕はなぜか電子書籍を発売したんです。

しかし、全然売れず調べていくと、

「ブログを初めて宣伝すれば売れるよ!」

という情報が手に入りました。

ならばブログを初めて宣伝してやろう!という気持ちで始めました。

しかし、宣伝してもあまり売れなかったので宣伝はもうやめてしまいました。

電子書籍は意外と簡単に出すことができます。

しかし、全然儲かりません。どれくらい儲からないかは記事にしているので読んでみてください。

 

現在は大学院生として意外と忙しい毎日

現在は大学院生をしているのですが、これが意外と忙しいです。

いつまでブログを続けることができるのかどうかわからないですが、ボチボチのんびりと続けていこうかなと思います。

これからもよろしくお願いします。