大学生活

[Fire7 タブレット newモデル(第9世代) レビュー]格安・軽量でコスパ重視の方に超オススメ!

クロ
クロ
こんにちは!クロです!

 

「タブレットは使ってみたいけど高くて手が届かない」そう思っていませんか?

たしかに、タブレットって新品で買うと3万円以上するものも少なくありません。

 

しかし、そんな常識を覆すのが今回紹介する「Fire7 タブレット」です。

 

Fire7 タブレットはamazonが販売している商品で、なんと5980円で購入することができます!

この記事では「[Fire7 タブレット Newモデル レビュー]格安・軽量でコスパ重視の方に超オススメ!」について紹介していきます!

Fire7 タブレットの外観と付属品

Fireタブレットの外観から紹介していきたいと思います。

20190606122101

大きさの比較用にボールペンを置いてみました。

付属品は充電用USBケーブルと電源アダプタのみです。

ボールペンと並べてみるとわかりやすいですが、結構コンパクトなサイズです。

20190606123426

背面はAmazonのマークがついてあります。

曲線デザインですし、片手でも持ちやすいサイズ感ですね。

20190606122044

横の幅もかなり薄めです。

この薄さが軽量化に役立っているのですね。

20190606122803

そしてタブレット上部に「電源ボタン・充電口・音量・イヤホンジャック」がついています。

20190606122424

使い心地は、どちらかというとアンドロイドの使い方によく似ていますね。

iPhoneを使い続けていた僕は少し慣れるのに時間がかかりそうです。

20190606125153

もちろんこのように横向きに使うこともできるので、動画を見る際には便利ですね。

 

Fire7の新型と旧型のスペック比較

では次に今回発売された、「Fire7 newモデル」は旧型のFire7とどのように変わったのかということについて紹介していきます。

以下に表としてまとめました。(スマホはスクロールできます)

Fire 7(新型)Fire 7(旧型)
販売年2019年2017年
価格16GB:¥5,980

32GB:¥7,980

8GB:¥5,980

16GB:¥7,980

ディスプレイ7インチ
プロセッサクアッドコア

64bit ARM MT8127@1.3GHz

クアッドコア

32bit ARM MT8127@1.3GHz

RAM1GB
オーディオモノラルスピーカー
カメラフロント:200万画素

リア:200万画素

フロント:30万画素

リア:200万画素

バッテリー7時間8時間
重量286g295g
SDカード最大512GB最大216GB
サイズ192 x 115 x 9.6mm
Alexaありなし

表を見るとわかるように、大きく変わった点は3つですね。

それは

  1. 価格据え置きで容量up
  2. カメラの強化
  3. Alexaの搭載

この3つです。

それぞれ詳しく説明していきます!

1.価格据え置きで容量up

1番目立つ変更は価格はそのままで、容量が大きくなったということでしょう。

容量が大きくなることで、アプリや音楽をたくさんダウンロードすることができます。

SDカードの最大容量も2倍に増えていますので、1つのSDカードにたくさんの電子書籍や動画をダウンロードすることができますね。

2.カメラの強化

フロントカメラ(自撮り用)の画素数が30万から200万に増えています。

タブレットで自撮りをする人はかなり少ないと思います。

なのでTV電話などの使い道として想定されているのでしょう。

リアカメラは前回と変わらず200万画素です。

iphone Xのカメラは1200万画素なのでカメラの性能が良いとは言えません。

しかし、タブレットを綺麗な写真を撮るために使う人も少ないでしょう。

200画素あれば十分であるとは思います。

3.Alexaの搭載

Alexaは最近CMでよくみかけますね。Amazonが開発している音声認識技術です。

iPhoneだとSiriのようなものになりますね。

もともとは「Amazon Echo」のみについていた音声認識機能ですが、今回Fire7タブレットにも搭載されました。

手がふさがっている時に音声で調べ物をしてくれるので、料理中や運転中などに便利ですね。

Fire7 タブレットの良いところ

では次に「Fire7 タブレット Newモデル」の良いところについて紹介していきます。

先に全てあげてしまうと、

  1. 容量は後からSDカードで増やせる
  2. かなり安価である
  3. かなり軽量である

この3つです。

それぞれ詳しく説明していきます!

1.容量は後からSDカードで増やせる

これは先ほども紹介しましたが、Fire7 タブレットのNEWモデルであれば516GBまでのSDカードで容量を増やすことができます。

容量は本体の16GB/32GBだとprimeビデオの動画をガンガンダウンロードしたいという人には足りないかと思いますが、SDカードで容量を増やせるのであれば安心ですね。

20190606125342

2.かなり安価である

これが1番のメリットでしょう。

Fireタブレットはスペックの割にはかなり安価で購入することができます。

これはAmazonのタブレットを買ってもらうことで、「電子書籍やprime会員で利益を得ようという」考え方があるのでかなり安い価格設定にしているようです。

3.かなり軽量である

Fire7の大きな特徴の1つはかなり軽量であるという点です。

重量は288g(メーカー値286g)と、ちょうど250ml缶のコーヒーと同じ重量くらいです。

腕が疲れずに利用することができますね。

20190606124922

Fire7 タブレットの悪いところ

Fire7 タブレットはかなり安価なタブレットであるので、良いところもありますが、もちろん悪い点もいくつかあります。

先に全てあげてしまうと

  1. アプリの種類が少なめ
  2. 音質はあまり良いとは言えない

この2つです。

それぞれ詳しく説明していきます!

1.アプリの種類が少なめ

Amazonが発売しているFireタブレットは「Amazon アプリストア」からアプリをダウンロードします。

この「Amazon アプリストア」は Appleが提供する「App Store」やGoogleが提供する「Play store」よりもアプリの種類は少なくなってしまいます。

とはいえ基本的なSNSアプリ(instaglamやtwitterなど)は使えますし、有名なゲームアプリは大抵ダウンロードすることができます。

サブ機として使う分には満足できる数のアプリの量はありますし、これから増えていくくことも予想できます。

対応アプリはこちらからご覧ください

2.音質はあまり良いとは言えない

Fire7はかなりコストを抑えて生産していて、低価格を実現しています。

そのため、オーディオは「モノラルスピーカー」というスピーカーを搭載しています。

音質を求める人は買うべきではありません。

僕はあまり音楽を聞かない方なので全く気になることはありませんでした。

実際に使ってみた感想

実際に僕が使ってみて感じたことを紹介していきます。

感じたことは、

  1. 現在使っているスマホ(iPhone X)と比べると多少動作が重い
  2. かなり軽量で使いやすいが、画面は思ったより小さい

この2つです.

それぞれ詳しく説明していきます!

1.現在使っているスマホと比べると動作は遅め

Fire7は第9世代からプロセッサが32bitから64bitと強化されたので、旧世代のFire7よりかはサクサク動くようになっているそうです。

しかし、やはり現在使っているスマホ(iPhone X)と比べると多少動作が重いのが気になります。

もちろん普通にインターネットや動画を見るのであれば使えるレベルではあります。

しかし、ある程度の動作環境必要であるようなゲーム(荒野行動など)をするときは多少ストレスにはなるのかなと思いました。

2.軽量で使いやすいが、画面は小さめ

Fire7はかなり小さめのタブレットです。

扱いやすいといえばそうなのですが、大きな画面で操作をしたい人には多少物足りなく感じるかもしれません。

動画はスマホで見るよりも大画面で僕は満足していますが、もともと大きなタブレットを持っていた人は「あれ?小さいな?」と不満を持つかもしれません。

Fire7 タブレットはこんな人にオススメ!

私がFire7 タブレットをオススメするのは以下のような方です。

  1. AmazonのPrime会員の方
  2. 日常的にPrimeビデオやKindleを利用する方
  3. とにかく安価でタブレットを持ちたい方

この3パターンのいずれかです。

これのどれにも当てはまらないという方は、他のタブレットを買った方が良いでしょう。

Fire7 タブレットはAmazonが販売するAmazonユーザー向けのタブレットです。

Fire7 タブレットを最大限活用するには、AmazonのPrime会員になっておいた方が良いです。

Prime会員になると、

  • 特定の映画が見放題
  • 特定のアニメが見放題
  • 特定の音楽が聴き放題
  • 特定の電子書籍が読み放題

などFire7 タブレットの使い道が広がります。

Fire7の購入を検討している人は、Prime会員になっておきましょう。

1ヶ月無料体験もあり、満足しなければお金を払わず退会もできます。

Fire7 タブレットと一緒にオススメのサービス

せっかくFire7 タブレットを買ったのであればオススメしたいというサービスが3つあります。

全て先にあげてしまうと、

1.Amazon Prime会員

2.kindle unlimited

3.VODサービス

この3つです。

それぞれ紹介していきます。

1.Amazon Prime会員

これは先ほども紹介しましたが、Fireタブレットを最大限楽しむのであればPrime会員は必須であると言えるでしょう。

  • タブレットで音楽を聴く
  • タブレットで映画を見る
  • タブレットで電子書籍を見る

などなど、これら全てが月額500円で可能になります。

まだなっていない人は是非体験してみてください。

2.Kindle unlimited

こちらもAmazonが提供する電子書籍読み放題サービスです。

Prime会員で読める電子書籍のサービスとは何が違うのか?

と疑問に思うかもしれません。

Kindle unlimitedはprime会員と違って電子書籍に特化したサービスです。

Prime会員で読める電子書籍は750冊程度ですが、kindle unlimitedで読める電子書籍の数はなんと、12万冊以上です!

せっかくAmazonのタブレットを買ったのですから、kindleを全力で楽しんでみませんか?

詳しい情報はこちらをご覧ください。

https://kuronikki.com/entry/kindleunlimited

3.各種VODサービス

タブレットを買ったのであれば是非使って欲しいサービスがVODサービスです。

いわゆる動画配信サービスですね。

もちろんPrime会員でも映画やアニメは見放題です。

しかし、VOD会社によって、そこでしか見れない映画もたくさんあります。

VOD会社ごとの特徴はこちらでまとめています。

全て無料体験期間があるのでとりあえず試してみてもいいですね。

https://kuronikki.com/entry/primevideohikaku

Fire7 タブレット newモデル(第9世代) レビューまとめ

本記事は「[Fire7 タブレット newモデル(第9世代)レビュー]格安・軽量でコスパ重視の方に超オススメ!」 について書きました。

fire7タブレットは格安かつコンパクトでコスパ抜群のタブレットです。

安くでタブレットを持ってみたいという人にオススメします!

この記事は以上で終わりです。

最後まで見ていただきありがとうございました。